痛み止めが効かない?偏頭痛の効果的な対処法と避けたい食品

image

『私偏頭痛持ちなの・・・』
『痛みが出始めると吐いてしまう』

偏頭痛を持っている人からは、よくこんな言葉を聞きますよね。

症状が出始めると、痛みで何も手に付かず苦しいものです。

偏頭痛で苦しむあなたに、偏頭痛とその対処方法についてご紹介します!

 

偏頭痛とその原因は?

偏頭痛は一次性頭痛で、女性に多く、症状が表れると吐き気をもよおす程の酷い痛みに襲われます。

日本人の8%が悩まされていると言われており、その原因もはっきりしていません。
男性より女性に多い事から、女性ホルモンの影響や、血管が拡張する事によって痛みを引き起こすとされる説と、三叉神経が刺激された事によって起こるとされる説等があります。

はっきりとした原因は不明ですが、睡眠不足、女性ホルモン、空腹や疲労、強いストレス、その他にも光や強い刺激等が偏頭痛を引き起こすと言われています。
 

偏頭痛の症状は?

突発的に頭の片側、両側が痛み、めまいや吐き気を伴います。
脈に合わせてズキズキと痛むのが特徴で、数時間で収まりますが、2~3日程続く場合もあるようです。

偏頭痛は、痛みが起こる前に前兆を感じる人が多く、前兆の症状としては、『目の前がチカチカする』『見えにくくなる』等視界に変化があります。
 

頭痛の種類

頭痛にはいくつか種類があります。

一次性頭痛

一般的な頭痛で、基礎疾患が無い物です。

緊張型頭痛

比較的多く見られる頭痛で、年齢や性別を問いません。
デスクワーク等、長時間同じ姿勢を取り続ける事で血行が悪くなり、頭痛を引き起こします。

偏頭痛

一般的な頭痛で、男性より女性に多く、年齢は20~40代が多いようです。

群発頭痛

目の奥にえぐられるような酷い痛みがあるのが特徴で、20~40代の男性に多く見られる頭痛です。
原因ははっきりしていませんが、群発期と呼ばれる期間に頭痛が起こります。

二次性頭痛

頭痛の陰に大きな疾患が隠れていてる頭痛です。

ウイルス感染による頭痛

風邪のウイルスや、インフルエンザ、脳炎等、ウイルスに感染した事で頭痛を引き起こします。
感染症状が落ち着くと痛みも治まります。

脳の病気による頭痛

脳出血、脳動脈瘤破裂、クモ膜下出血等、脳の血管障害が頭痛を引き起こします。
年配者が激しい頭痛を訴えた場合は特に注意が必要です。

精神疾患による頭痛

うつや不眠症が原因で頭痛を引き起こす事があります。
 

偏頭痛の対処法は?

偏頭痛は痛みが治まるまでは動くのも辛く、吐き気を伴う事もしばしば。

そんな時は、可能なら横になり寝てしまいましょう。
睡眠不足も偏頭痛を引き起こす原因の1つと言われており、睡眠を取る事で身体の回復機能が働きます。

横になる事が不可能な場合は、氷水等で脳の血管を冷やす、もしくは温める事が有効なようです。
冷やすか温めるかは人によって違うようですので、どちらも一度試してみましょう。

頭痛が長く続く時は、大きな病気が隠れている場合もありますので、病院で相談するようにしましょう。
 

偏頭痛に効くツボは?

偏頭痛に効果があるツボをご紹介します。

顔:瞳子りょう(どうしりょう)

目の中央の下から指一分本外側のくぼみを探します。
指の腹で優しくマッサージして下さい。

耳の後ろ:完骨(かんこつ)

自分の耳の後ろに指を当て、ふくらみを探します。
その位置から指一本下にあるのが完骨で、押すようにマッサージします。

顎下:天容(てんよう)

完骨に近く、下顎の角ばった部分の下にあります。
完骨と一緒にマッサージしましょう。

手:外関(がいかん)

手首の外側、関節中央から指二本腕側にあります。
強くマッサージしましょう。
 

偏頭痛に効果のある食品は?

偏頭痛を抑える物と、引き起こす物があります。

偏頭痛を抑える食品

ミネラル、マグネシウム(米、味噌、ひじき等)

ミネラルやマグネシウム不足は、頭痛を引き起こす原因になります。

ビタミンB2(魚卵等)

偏頭痛持ちの方は、ミトコンドリアの働きが悪いと言われています。
その働きをビタミンB2が助けてくれますので、偏頭痛の予防になります。

オメガ3脂肪酸(イワシ、サンマ、アジ等の青魚)

オメガ3脂肪酸には抗炎症効果があり、偏頭痛の痛みを緩和してくれます。

偏頭痛を引き起こす食品

チラミン(ワイン、チョコレート、チーズ等)

ワインやチョコレートにはチラミンという成分が含まれています。
チラミンは、アドレナリンやドーパミンに似ており、血管を収縮させます。
この収縮後に拡張する事で偏頭痛を引き起こします。

ポリフェノール

健康に良いとされるポリフェノールですが、偏頭痛の人の場合、血管が急に拡張され偏頭痛を引き起こす事があります。

アルコール

アルコールで血管が拡張し、偏頭痛を引き起こす事があります。
 
この他にも様々な食品があります。
刺激物を避け、普段からバランスの良い食事を心がけるようにしましょう。
 

偏頭痛に効果のある漢方は?

偏頭痛に効果があると言われている漢方薬をご紹介します。

葛根湯

葛根湯(かっこんとう)は偏頭痛の痛みを緩和してくれます。

柴胡桂枝湯

柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)は、炎症を抑える効果があり、痛みを緩和してくれます。

桂枝人参湯

桂枝人参湯(けいしにんじんとう)は効果が優しく、偏頭痛の痛みを緩和してくれます。
胃腸の調子も整えてくれます。

加味逍遙散

加味逍遙散(かみしょうようさん)は血行を良くし、ホルモンバランスの乱れを整えます。
 

偏頭痛についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

原因がはっきりしない偏頭痛は、本当に嫌な物ですよね。
普段から生活や食べる物に気を付け、適度にストレスを発散する事で、偏頭痛を予防する事が出来ます。

健康的な生活を送り、嫌な偏頭痛にさよならしてしまいましょう!

スポンサーリンク

関連記事

インフルエンザの予防接種、効果とその費用

その咳、もしかしてインフルエンザかもしれません。   暑かった夏が過ぎ去り、秋

記事を読む

白髪を抜いていませんか?! 若白髪とその対策について

『若く見られたい』と性別年齢にかかわらず、誰もが思うものですよね。 鏡を覗き込んで、髪

記事を読む

テクノストレスの解消法を不安症・依存症に分けて解説

そのイライラもしかしてテクノストレスかも?!   IT機器が普及してから、

記事を読む

PAGE TOP ↑