扁桃腺炎はうつる?治療法と予防方法について

公開日: : 最終更新日:2014/10/12 メディカル , , , ,

20cd476983ec22c07eb186882116e31f_s

その喉の痛みもしかして扁桃腺炎かも?!
 

あなたは扁桃腺炎を知っていますか?

『子供の頃、友達が扁桃腺の手術で入院していた』

そんな記憶があるのではないでしょうか?

実はこの扁桃腺炎は子供だけでなく大人もかかる怖い病気です。

よく聞くけど意外と知られていない扁桃腺炎についてご紹介します!

 

扁桃腺炎とは?

扁桃腺とは、口を大きくあけた奥にある左右の膨らんだ部分を指し、外から入ってきたウイルスや細菌と戦ってくれる大切な器官です。

子供は免疫機能がまだ発達しきっていない為、この扁桃腺が重要な働きをしています。

扁桃腺炎は、細菌やウイルスによってこの扁桃腺が炎症を起こしてしまった症状を指します。

扁桃腺炎には『急性扁桃線炎』と『慢性扁桃腺炎』があり、一般的に認識されているのは『急性扁桃腺炎』です。

『扁桃腺炎』が年に5回以上発症してしまう場合は『慢性扁桃腺炎』と呼ばれています。

慢性扁桃腺炎は3つに分けられます。

習慣性扁桃線炎

3~6歳の子供が多く発症します。

慢性単純扁桃腺炎

飲酒や喫煙が原因で多くは大人が発症します。

扁桃病巣感染症

免疫異常が原因で、関節や皮膚等に病気を併発します。
 

扁桃腺炎の症状は?

喉やリンパの痛み、高熱、全身の倦怠感等の症状が出ます。
喉の奥を見ると、扁桃腺が腫れており目視する事が出来ます。
 

扁桃腺炎の原因は?

扁桃腺炎の原因は細菌やウイルスです。このウイルスですが、外からの物だけでなく、口内の常在菌によって引き起こされる事もあります。

インフルエンザ菌、肺炎球菌、黄色ブドウ球菌、化膿性連鎖球菌等が原因になるようです。

乾燥や疲れ、風邪による免疫低下等が引き金になります。
 

扁桃腺炎は人にうつる?

うつる可能性は少ないですが、免疫が落ちていたり、老人や子供はうつる可能性があるようです。
 

扁桃腺炎の治療法は?

扁桃腺炎になってしまったら、自分で治そうせずに病院に行くようにしましょう。

解熱鎮痛剤を使い、抗生物質で原因菌を抑制し、腫れた扁桃腺の消毒・殺菌も行います。1~2日程の安静でほぼ良くなるようです。

繰り返し扁桃腺炎になってしまう場合は、扁桃腺が必要な子供で無ければ手術で切り取ってしまう事が多いようです。
 

扁桃腺炎の予防方法は?

発症すると緊急入院が必要になる事もある扁桃腺炎は怖い病気です。
扁桃腺炎は風邪と同じように予防する事が出来ます。

・手洗いうがいをする
・しっかりと睡眠を取る
・栄養バランスのとれた食事をする
・マスクを着用する
・タバコ、お酒を控える

免疫が落ちるとかかりやすくなりますので、生活リズムを整えストレスを溜めないようにしましょう。
 

扁桃腺炎についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

空気が乾燥する季節は、扁桃腺炎になる可能性が高まります。
たかが喉の痛みと侮らず、おかしいと思ったら病院に行くようにしましょう。

扁桃腺炎は風邪と同じ方法で予防する事が出来ます。
手洗いうがいをしっかり行って、健康的で楽しい日々を送りましょう!

スポンサーリンク

関連記事

効果的なストレッチで改善!坐骨神経痛の痛みを和らげる方法とは?

その痛み諦めていませんか?   『坐骨神経痛で歩くのが億劫で・・・』 『

記事を読む

もしかして臭ってる?口臭の原因と嫌な臭いを消す方法

臭いの問題は、とてもデリケートな問題ですよね。 『最近口臭が気になる』 『口臭を指摘

記事を読む

テニス肘に効果的な治療とストレッチ

あなたはこの現代病を知っていますか?   『最近右手首から肘にかけて変な痛みが

記事を読む

PAGE TOP ↑