もしかしてアルコール依存症!? 症状と治療法について

公開日: : 最終更新日:2014/10/11 メディカル , , ,

NKJ52_yoccyatta500

気が付いていないのはあなただけかも?!
 

『お酒が手放せない』
『いつまでもだらだらと飲んでしまう』

こんな事はありませんか?

もしかしたらあなたが気が付いていないだけで、アルコール依存症になってしまっているかもしれません。

アルコール依存症は様々な問題を引き起こす原因となります。

そんな恐ろしいアルコール依存症についてご紹介します!

 

アルコール依存症とは?

お酒を飲まないといられない状態になってしまうのがアルコール依存症です。

長期間アルコールを摂取し続ける事により、耐性が出来て酔いにくくなります。
酔った時の酩酊感を求めてお酒の量がどんどん増えます。さらに飲み続ける事によって、少しでもアルコールが入ると『お酒を飲むという行為』をコントロール出来なくなります。
 

アルコール依存症の原因とは?

様々な要因がアルコール依存症の引き金となります。

ストレス

強いストレスから逃れる為に飲酒を繰り返す事が引き金になる場合があります。

環境

お酒の付き合いが多い等、本人の意思にかかわらずお酒を飲む機会が多いとコントロールしにくくなります。

本人の体質

アルコールに耐性がある人ほど、アルコール依存症になりやすいようです。

また、男性より女性の方がアルコール依存症になりやすく、『キッチンドリンカー』等と呼ばれています。

女性がアルコール依存症になりやすいのは、男性に比べて血液量が少なくアルコールが血中に回りやすい事や、女性ホルモンに含まれるエストロゲンがアルコールの分解を遅らせる事が原因のようです。
 

アルコール依存症の症状は?

お酒を飲む量やタイミングを自分ではコントロール出来なくなり、昼間や仕事中に飲むようになります。

また、『離婚する』『解雇する』『命が危ない』等と言われてもアルコールをやめる事が出来ません。

アルコールが体内から減ってくると様々な症状が出ます。

気分障害

イライラや不安、睡眠障害等が現れます。

自律神経異常

手の震えや発汗異常、悪寒等の症状が現れます。

体調不良

吐き気や胃痛、高血圧等の症状が現れる事もあります。
 

アルコール依存症のチェック方法は?

アルコール依存症は長期間アルコールを摂取し続ける事で発症します。

アルコールをほとんど飲まない人は心配ありませんが、1日1.5リットルを毎日飲むと10年ほどでアルコール依存症になる可能性があります。

・いつも飲み過ぎと言われる
・飲んだ時に記憶が無くなる事がある
・体調が悪くても飲む
・『飲みたい』衝動がたびたびある
・約束を忘れやすく、うっかりミスが多い

これらが2個以上あてはまる場合はアルコール依存症の可能性があります。
 

アルコール依存症の治療法は?

アルコール依存症は恥ずかしい事ではありません。アルコール依存症かもと思ったらすぐ医師に相談しましょう。

早期発見する事で治療しやすくなり、また身体への悪影響を減らす事が出来ます。

アルコール依存症の治療段階

1.医師による診断、治療

アルコール依存症と診断されたら、心理療法と薬物療法が行われます。
心理療法は、アルコール依存症である事を自身が理解し、断酒する意識を持つようにモチベーションを高めます。
必要がある場合薬物療法で、アルコールへの耐性を無くし断酒を促します。

2.お酒を断つ

お酒を断ち、落ち着いてきた頃に、不眠症症状等のケアを行います。

3.リハビリ

アルコールを摂取しない環境を続ける為には、周りの人のサポートが大切です。

アルコール依存症によって壊れた人間関係を修復し、日常生活が送れるように自助グループへ参加する等のリハビリを行います。

一時的にアルコール依存症から抜け出す事が出来ても、お酒を飲んでしまうとまた元に戻りやすく、アルコール依存症は一生の戦いと言えるでしょう。

アルコール依存症になってしまっては大変です。毎日飲む『習慣飲酒』ではなく、飲む機会がある時にだけ飲む『機会飲酒』がおすすめです。
 

アルコール依存症についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

楽しいお酒も度を過ぎると自分の身体を壊すだけでなく、大切な周りの人の人生をも壊しかねません。

お酒はほどほどにして、健康的な生活を送りましょう!

スポンサーリンク

関連記事

もしかして・・・アスペルガー症候群かも?と思ったら確認してみよう。

人と何か違うかもしれない 「なんとなく生きにくい・・・」「人から変わっているとよく指摘される」

記事を読む

帯状疱疹はうつる?その症状と治し方について

その身体の痛みはもしかして帯状疱疹かも?!   『最近身体の片側だけ痛い』

記事を読む

テニス肘に効果的な治療とストレッチ

あなたはこの現代病を知っていますか?   『最近右手首から肘にかけて変な痛みが

記事を読む

PAGE TOP ↑