自律神経失調症の症状は?チェック方法と治し方

公開日: : 最終更新日:2014/10/05 メディカル , , ,

fbd7fecd02b8855b239b9ca2ce43f75a_s

その不調は自律神経の乱れが原因かもしれません?!
 

『なんだか最近疲れやすくて頭がさえない』
そんな症状に悩まされていませんか?

もしかしてそれは自律神経失調症かもしれません。

『自律神経失調症って良く聞くけど何なの?』

自律神経が乱れる事で様々な症状が起こるのが自律神経失調症です。
そんな自律神経失調症についてご紹介します!

 

自律神経失調症とは?

人間の身体は、人体に張り巡らされた神経によって、脳と身体をコントロールしています。神経には、脳や脊髄からなる中枢神経と、中枢神経から広がる抹消神経があります。

この神経は大きく3つの役割で分けられます。

知覚神経

人間の五感を脳に伝える神経です。(見る、聞く等)

運動神経

脳が身体を動かす為の神経です。

自律神経

脳からコントロールされる事が無い独立した器官を制御する為の神経です。

胃の消化や心臓の鼓動は意識的に動かす事は不可能ですよね。
この脳を通さない独立した器官を制御している神経が自律神経です。

自律神経には交換神経と副交感神経があります。交換神経は運動時に心拍を速め、発汗を促します。
それに対して副交感神経は心拍を緩め、発汗を抑制します。

この二つの働きが人間の身体のバランスを取っています。
 
自律神経の働きが乱れると様々な体調不良が起きる事から、原因がはっきりしない体調不良を指して自律神経失調症と呼ぶようです。
 

自律神経失調症の症状は?

自律神経が乱れると以下のような症状が現れる事があります。

身体的症状

眩暈、頭痛、耳鳴り、吐き気、微熱、過呼吸等。

精神的症状

うつ症状、被害妄想、人間不信、原因不明のイライラ等。

人によって症状は様々です。

原因がはっきりしない場合、自律神経失調症と診断される事が多いようですが、中には重大な病気が隠れている事もありますので注意が必要です。
 

自律神経失調症のチェック法は?

自律神経の乱れが原因の場合、発汗異常がある、意識しない身体の震えや体温調節不能等の症状があります。

自分の瞳孔が正常に反応しているかを確認してみましょう。
瞳孔は明るい所では小さく、暗い所で大きくなります。

この動きがおかしいと自律神経失調症の疑いがあります。

自分で確認しにくい場合、誰かに協力して貰うと良いでしょう。

また、インターネットに簡単なチェックリストが沢山ありますので活用すると良いでしょう。
 

自律神経失調症の治し方は?

自律神経が崩れる原因は様々です。
生活リズムの乱れやストレス、ホルモンバランスの崩れが原因になる場合もあります。

病院で治療する

カウセリングや催眠療法、薬物治療等があります。
症状が重い場合は、一度医師に相談される事をおすすめします。

自分で自律神経を整える

自律訓練法を行う事で自律神経を整える事が出来ます。

1.落ち着ける場所でゆったり座る(横になる)
2.両手両足が重いとイメージする
3.両手両足が順番に温かいとイメージする
4.心臓が規則正しく打っている事を意識する
5.リラックスした呼吸を意識する
6.お腹が温かい事を意識する
7.額で外気の冷たさを意識する

 

生活習慣を見直す

ストレスをためない

ストレスは自律神経失調症の一番の原因です。

過度なストレスを感じ続けると交感神経が刺激され続け、自律神経が乱れる原因となってしまいます。
適度にストレスを発散するようにしましょう。

また、ストレスを感じたら自律訓練法を行い、意識的にリラックスするようにしましょう。

生活リズムを整える

朝日を浴び、きちんとした食事を取る事で自律神経の乱れをリセットする事が出来ます。

バランスの取れた食事をする

脳の栄養不足はイライラを感じやすく、ストレスの原因となります。
しっかり3食食べ、ストレスに強い心と身体を作りましょう。
 

自律神経失調症かも・・・と思ったら、それは身体があなたへ送ったSOSです。
忙しい毎日ですが、少しだけゆったりとリラックスしてみましょう。

そうする事で心にも身体にも余裕が生まれます。
自分に優しくする事で、人にも優しく出来ますよね。

自律神経を整えて楽しい毎日を過ごしましょう!

スポンサーリンク

関連記事

うつ病の症状とその段階とは?

まさか私がうつ病?!   ずっと気分が沈んだまま。 『なんだか元気が

記事を読む

肩こり解消法とおすすめグッズをご紹介します!

これであなたもつらい肩こりから解放されるはず! 『身体を動かすと、いたるところが痛い』

記事を読む

痛み止めが効かない?偏頭痛の効果的な対処法と避けたい食品

『私偏頭痛持ちなの・・・』 『痛みが出始めると吐いてしまう』 偏頭痛を持っている人か

記事を読む

PAGE TOP ↑