ネット依存症になりやすい年齢は?その症状と治療法について

a0002_000396

そのイライラもしかしてネット依存症かも?!
 

インターネットは大変便利なツールですよね。
でも、特に用事がないのに、1日中インターネットを触っていませんか?

『インターネットをしていないとイライラする』

その症状はもしかして”ネット依存症”かもしれません。
そんなネット依存症とその治療方法をご紹介します!

 

ネット依存症とは?

”ネット依存症”とは、インターネットに過度に依存し、自分自身をコントロール出来ず日常生活に支障をきたしている状態の事です。
ネット中毒と呼ばれる事もあります。

ネット依存症の症状

不安、イライラ

パソコン、スマートフォン等でインターネットに長時間接続出来ないと、不安を感じイライラするようになります。

生活支障

食事や睡眠がおろそかになり、生活リズムが崩れ昼夜逆転します。

幻聴、幻覚

酷くなると、幻聴や幻覚症状が出てきます。

うつ症状

自分の感情がコントロールできなくなり、他人の心情が理解出来なくなります。人間不信になり、うつ症状が出ます。
 

ネット依存症になりやすい年齢は?

インターネットの需要は高まっており、その利用率は小学生で約62%、中学生~20歳では約96%となっています。
その為、まだ自我が弱く自制が出来ない若年層の10~20代に多くみられるようです。
 

ネット依存症の原因は?

ネット依存症になる原因は様々で、『○○だからネット依存症になる!』とは言えません。
ネット依存症の引き金になりやすい行動をご紹介します。

・長時間のネット接続
・オンラインゲームをしている
・SNS、ツイッター、チャット等のコミュニケーションツールにはまっている
・現実の人間関係が希薄
・趣味等が無く、時間を持て余している
・現実逃避
・親の制限の無い状態での使用が可能

 
こういった事がネット依存症のきっかけとなりやすいようです。
 

ネット依存症のチェック方法は?

『もしかしてネット依存症かも?』と思ったら、チェックしてみましょう。

・何をしている時よりもインターネットが一番楽しく感じる
・長時間インターネットをしている事がある
・制限や注意をする人間に隠れてインターネットをしている
・インターネットを注意されると腹が立つ
・インターネットに接続すると安心する
・インターネットを最優先にしてしまう
・インターネットでは本当の自分が出せると思う
・リアルな人間関係よりも、オンラインの人間関係を重視する
・現実には興味が無い
・攻撃的になる
・インターネットの無い生活は考えられない

 
これらが1つでも当てはまる場合は、ネット依存症の可能性があります。
 

ネット依存症の治療法は?

ネット依存症は、アルコールの依存症等と同じような症状が出ます。早期発見する事によって治療しやすくなります。
また、普段から予防する意識を持つ事が大切です。

インターネットから離れる時間を作る

少しずつでかまいません。最初は1時間から初めて、段々とインターネットをしない時間を増やしていきましょう。
『インターネットを触らなくても大丈夫だ』と、思えるようになったらしめた物です。

就寝ぎりぎりまでパソコンを触らない

就寝前にデジタル機器を触ると、寝付きにくく眠りの質が落ちてしまいます。
しっかりと眠り、不要な情報をリセットしましょう。

パソコンを触る時間を減らす

パソコンの前に居る時間を減らせば、必然的にインターネットをする時間が減ります。
仕事帰りに寄り道や、散歩をする事で衰えた筋力も回復出来ます。

インターネットが有益なのかを考える

その情報は本当にあなたに必要な情報ですか?
インターネットには沢山の情報が溢れていますが、本当に必要な情報は多くありません。
その情報が本当に必要なのかを考えてみましょう。

興味を外に向ける

趣味やサークル等、興味をパソコン以外に向けましょう。楽しい事は沢山見つかるはずです。

パソコンの無い環境を作る

パソコンを捨てる、旅に出る等物理的に離れる事によって、インターネットから解放されましょう。

インターネットやパソコンを使う意図を明確にする

どうしてもインターネットをしたいなら、使用目的を明確にしましょう。
仕事でも勉強でもかまいません。目的の無いインターネットサーフはやめましょう。
 

ネット依存症を治したいけれど、仕事柄パソコンやインターネットを使わなければいけない場合もあります。
その場合は、映画を見たり散歩に行く等、リセットする時間を作りましょう。

小さな画面だけに向かうのではなく、目を窓の外に向けほっと一息つきましょう。
SNSやコミニケーションツールも良いですが、たまには自分自身と語り合う時間も大切にしたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

もしかしてアルコール依存症!? 症状と治療法について

気が付いていないのはあなただけかも?!   『お酒が手放せない』 『

記事を読む

うつ病の症状とその段階とは?

まさか私がうつ病?!   ずっと気分が沈んだまま。 『なんだか元気が

記事を読む

本当は怖い睡眠障害!?

あなたは毎日正常に眠れていますか?   『夜布団に入ってもどうしても眠れな

記事を読む

PAGE TOP ↑