ご当地ナンバーで地域振興!その取得方法とは?

公開日: : 最終更新日:2014/12/03 生活 , , ,

image

ご当地ナンバーで地域振興が出来る?!
 

車に必ず取り付けられているナンバープレートは、日常的に目にする見慣れた物ですよね。

このナンバープレートを使って、地域振興が出来る事を知っていますか?

『何の為にあるの?』
『ご当地ナンバーって何だかよく解らない』

そんなあなたに、ご当地ナンバーとその取得方法についてご紹介します!

 

ご当地ナンバーとは?

自動車は識別の為に、ナンバープレート(車両番号標)の取り付けが義務付けられています。
このナンバープレートを使って、地域振興・観光振興しようというのが『ご当地ナンバー』です。

従来のナンバープレートは、自動車検査登録事務所の所在地を表示しています。
ご当地ナンバーの導入によって、自動車検査登録事務所が無くてもナンバープレートに地名が表示出来るようになりました。

簡単に説明すると、有名な観光スポットや有名な地域がありますよね。
その地域名をナンバープレートに付ける事が出来るようになったわけです。

2006年にスマートプレートという、ICチップの埋め込まれたナンバープレートが導入され、ご当地ナンバーはこれに合わせて実施されました。

ご当地ナンバーは何処の地域でも導入出来るわけではなく、いくつかの条件があります。

・全国的に有名な地域名である
・地元の住民等の合意がある
・まとまりがある地域(複数の市町村の集合)である
・その地域で登録されている車の台数が10万台を超えている
・その県の他の地域に比べ、人口や登録されている台数が極端にならない

 
これらの事が条件となっています。
また、地域名に関しても覚えやすく間違えにくい事、文字数に制限がある等いくつか条件があります。
 

ご当地ナンバー人気ランキング

人気のご当地ナンバー上位5位はこちら。

1位 品川
2位 湘南
3位 富士山
4位 横浜
5位 なにわ

 
『品川』は高級感や都会的なイメージから人気が高いようです。
『富士山』は静岡県と山梨県で共有となっています。

その他の当地ナンバーをご紹介します。

【宮城県】仙台 
【福島県】会津
【栃木県】那須
【群馬県】高崎
【千葉県】成田、柏
【埼玉県】川越
【茨城県】つくば
【長野県】諏訪
【石川県】金沢
【愛知県】豊田、一宮、岡崎
【静岡県】伊豆
【静岡県・山梨県】富士山
【三重県】鈴鹿
【大阪府】堺
【岡山県】倉敷
【山口県】下関

 
2014年11月17日に新たに下記10箇所が追加されました。

【岩手県】盛岡、平泉
【福島県】郡山
【群馬県】前橋
【埼玉県】川口、越谷
【東京都】杉並、世田谷
【愛知県】春日井
【鹿児島県】奄美

 
現在当地ナンバーは29箇所となっています。
 

ご当地ナンバーの取得方法は?

ご当地ナンバーは誰でも取得出来るわけではありません。
ナンバープレートの地名変更は、自動車検査登録事務所や運輸支局で行いますが、車を駐車する車庫の住所を管理している運輸支局でなければ変更する事は出来ません。

居住している場合のご当地ナンバー取得の方法をご紹介します。

必要書類

使用者の印鑑

法人の場合は代表者の印か署名が必要になりますので注意して下さい。

自動車検査証(車検証)

事前に用意しておきましょう。

ナンバープレート(車両番号標)

新しいナンバープレートの公布には、現在使用しているナンバープレートを返還する必要があります。

自動車検査証記入申請書

窓口で販売されています。

軽自動車税申告書

窓口で販売されています。

上記の書類を用意して、運輸支局で手続きを行いましょう。
ナンバープレートに希望する番号がある場合は、事前に手続が必要なようです。
 

ご当地ナンバーの費用は?

ご当地ナンバーの取得費用は手数料、ナンバープレート代、用紙代となります。
ナンバープレート代は、軽自動車660cc以下で1,500円、字光式5,000円程度のようです。
希望する番号がある場合はさらに費用がかかります。
地域によって費用が違うようですので、関係窓口に問い合わせてみましょう。
 

ご当地ナンバーは原付にも付けられる?

ご当地ナンバーは原付でも付ける事が可能です。

原付は『ご当地プレート』として、オリジナルデザインのナンバープレ―トを発行している地域があります。
デザインナンバープレートと呼ばれており、雲形やお米を模った物等様々で、概ねご当地ナンバー対応となっています。

静岡県と山梨県では『富士山』に合わせて富士山型のナンバープレートが発行されています。
勿論、普通のナンバープレートも選択する事が出来ます。
 

ご当地ナンバーについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

地域振興として地元への愛着をアピールするのに、ご当地ナンバーは最適です。

ご当地ナンバーを付けたら、安全運転で地域の高感度アップを狙って下さいね!

スポンサーリンク

関連記事

青春18切符のお得な使い方と裏ワザとは?

青春18切符で旅に出てみませんか?   『どこかに行きたいけれどお金が無い

記事を読む

家庭のベランダが菜園になる!? ミニトマトを作ろう!

『自分で作った野菜を食べてみたい!』 『野菜を育ててみたいけれど、畑を借りてまでは・・・』

記事を読む

主婦でも起業出来る!起業の種類と成功事例について

起業と聞くと、男性がするものというイメージがありますよね。 実は最近、主婦の起業が増

記事を読む

PAGE TOP ↑