経済的にお得?! 石油ファンヒーターで電気代を節約しよう!

公開日: : 最終更新日:2014/12/07 商品 , , , , , ,

image

寒くなると、朝布団から出て着替えるのが億劫ですよね。

こんな時にスイッチ一つで暖かくなれば・・・そう思う事もしばしば。

冬の暖房器具には様々な物があります。

エアコン、コタツ、石油ストーブ、ホットカーペット。

その中でも、寒がりのあなたにおすすめしたいのが、石油ファンヒーターです。

石油ファンヒーターは他の暖房器具に比べて、ランニングコストが安く、スイッチ一つで暖かくなる優れ物です。

『暖房器具の購入を考えている』そんなあなたに、石油ファンヒーターについてご紹介します!

 

石油ファンヒーターの特徴

石油ファンヒーターは、灯油をエネルギーにした暖房器具です。
燃焼した熱をファンで送風するので、スイッチをつけた直後から暖まる事が出来ます。

そんな石油ファンヒーターの特徴を簡単にご紹介します。

燃料

燃料は灯油ですが、電気が必要です。

仕組み

灯油を気化させた物をバーナーに吹き込み燃焼させ、温風を送風します。
燃焼方式には、ブンゼン気化式、油圧送霧化式、ポット式があります。

温度

温度調節する事が可能で、設定温度に合せて自動で燃焼率を調整してくれる物もあります。

タイマー機能が付いた石油ファンヒーターもあり、自動で部屋を暖める事も出来ます。
燃焼する事で温風を発生させますので、使用時には定期的に換気が必要になります。
 

石油ファンヒーターの電気代は?

暖房器具はやはり電気代が気になりますよね。
一般的な石油ファンヒーターでは、どれぐらいの電気代がかかるのでしょうか?

・部屋の目安:木造7畳、コンクリート9畳
・燃料消費量:0.68~2.50kW
・点火時:390W
・燃焼時:49~82W
・灯油タンク:3.5L
・燃焼時間:14.4~53.0時間

 
点火時に390Wまで上がりますが、その後は安定し60W前後だとします。
電気代の平均価格は1kWhで22円となっていますので、

60Wで1時間使用した場合、約1.32円となります。

1日8時間なら約10.56円、1ヶ月(1日8時間30日)なら約316.8円となります。

同じ部屋の広さに対応したエアコンは、1日で250円程と言われていますので、かなり電気代の節約になります。

電気代だけでなく、灯油代もかかります。
18リットル1,900円として、1リットル約106円、3.5リットルなので371円。
最少点火した場合、53時間なので、371÷53=7となり、1時間あたり7円、8時間で56円、1ヶ月で1,680円。
電気代と合わせると、1ヶ月で約1,997円となります。
 

石油ファンヒーターの換気方法は?

石油ファンヒーターや、石油ストーブを使う時に気をつけたいのが、一酸化炭素中毒です。

一酸化炭素は、血液中のヘモグロビンと相性が良いので結合しやすく、その為酸素が身体に運ばれなくなります。
脳が一番酸素を必要とする為、脳から障害が起きる怖い中毒症状です。

一酸化炭素中毒にならない為に、定期的に換気を行うようにしましょう。
特に、気密性の高い建物の場合は注意が必要です。

換気のポイント

設定温度を低めにする

燃焼率を下げる為に、石油ファンヒーターの設定温度を低めに設定しておきましょう。

窓は1箇所ではなく、2箇所開ける

換気には空気の入れ替えが必要です。
窓を1箇所開けるだけではなく、2箇所開けて空気の通り道を作りましょう。

取扱い説明書の換気時間を守る

取扱い説明書に、換気時間が書かれていますので、用法を守るようにしましょう。
 

石油ファンヒーターの掃除は?

石油ファンヒーターが汚れたら安全に掃除しましょう。

1.石油ファンヒーターの運転を停止し、プラグを抜く
2.周囲に可燃物が無いか確認する
3.石油ファンヒーター本体に異常が無いか確認する
4.本体のほこりやゴミをふき取る

 
ふき取る時にシンナーやベンジンの使用はNGです。
乾拭きか、薄めた中性洗剤をしみこませた布で拭くようにしましょう。
 

石油ファンヒーター片付け方は?

石油ファンヒーターを長期使用しない場合は、安全に保管しましょう。

1.電気コードを束ねる
2.石油ファンヒーターのタンクの灯油やゴミ、水を取り除く
3.石油ファンヒーター本体を軽く掃除する
4.元の箱に入れて湿気の少ない場所に保管する

 

石油ファンヒーター人気ランキング

石油ファンヒーターの人気ランキングはこちら。

1位 ダイニチ 石油ファンヒーター FW-329S-S

目安:木造9畳、コンクリート12畳 暖房出力:0.74~3.20kW
小型でパワフルな石油ファンヒーターです。

2位 CORONA コロナ 石油ファンヒーター EX

火力セレクトにより部屋に合わせて火力調整可能、大きなスペースに対応しています。

3位 ダイニチ 石油ファンヒーター FW-3614L

目安:木造10畳、コンクリート13畳 暖房出力:0.74~3.60kW
タンクは大きめの9リットルで、給油をメロディーで知らせてくれます。
 

石油ファンヒーターについてご紹介しましたが、いかがしたか?

寒くなってくると、いかに安く暖を取るかが気になりますよね。
暖房器具を購入するなら、石油ファンヒーターがおすすめです。

石油ファンヒーターはスイッチ一つですぐに暖かくなり、ランニングコストも安い優れものです。
換気をしっかり行って、暖かな冬を過ごして下さいね。

スポンサーリンク

関連記事

一人暮らしを控えたあなた!最適な洗濯機の選び方をご紹介

一人暮らしにぴったりな洗濯機がある?!   春は入学式や入社等、新しい出会

記事を読む

事故を防ぐ!安全な抱っこひもの選び方は?

その抱っこひもは本当に安全ですか?   赤ちゃんの抱っこをサポートしてくれ

記事を読む

購入前に確認!上手なベビーカーの選び方とは?

安全なベビーカーを選んでいますか?   出産も間近になりベビー用品の用意で大忙し。

記事を読む

PAGE TOP ↑