クリスマスにお菓子を贈ろう!簡単な作り方と人気の贈答用品について

公開日: : 最終更新日:2014/11/23 商品 , , ,

image

クリスマスに美味しいギフトを届けませんか?
 

クリスマスが近くなると、街にはイルミネーションが輝き始め、人々の足取りも軽やかになります。

『物のプレゼントは堅苦しいし、手軽な贈り物をしたい』

この時期にはこんな悩みが付き物ですよね。

プレゼントや手土産に悩んでいるなら、クリスマスの伝統的なお菓子はいかがでしょうか?

クリスマスのお菓子は沢山の種類があり、簡単に作る事が出来る物もあります。

これからクリスマスの準備をするあなたに、クリスマスのお菓子と贈答用品をご紹介します!

 

クリスマス菓子の種類は?

世界では様々なクリスマスの伝統的お菓子が食べられています。

その一部を簡単にご紹介します。

フランス

ブッシュドノエル

『クリスマスの薪』と言う意味のクリスマスケーキです。
ロールケーキにココアクリームを塗り、フォーク等で波型の筋を付け薪に見立てます。
繁栄や幸福への願いがこもっています。

イタリア

パンドーロ

パンドーロは、イタリアのヴェローナに伝わるクリスマスのお菓子です。
材料はとてもシンプルなのですが、複雑な工程で作られる為、日本では作る事が出来る職人は少ないようです。
生地はふんわりとした金色で、『金のパン』と呼ばれています。

パネトーネ

パネトーネはイタリアのミラノに伝わるクリスマスのお菓子です。
パネトーネはパネトーネ種という特殊な酵母を使用しており、天然の保存料成分により室内でも3ヶ月以上保存出来ます。
生地にドライフルーツ、チョコレート等が入っています。

イギリス

クリスマスプディング

クリスマスプディングは、イギリスにおける伝統的なクリスマスケーキとして有名です。
プディングと言えばプリンを想像してしまいすが、これはドライフルーツとお酒が沢山入った濃厚な物です。
作る工程には様々で、作ってから1ヶ月程熟成させます。

ドイツ

シュトレン

シュトレーンとも呼ばれます。
ドイツの伝統的なクリスマスのお菓子です。
有名な『ドレスデンのクリストシュトレン』は、厳しい審査にパスしないと名乗る事が出来ません。
生地に沢山のドライフルーツが練りこまれており、大変リッチなので薄くスライスして食べます。

ベトメンヒェン

ドイツのフランクフルトに伝わるクリスマスのお菓子です。
生地をマジパンで包みアーモンド3つで飾っています。
このアーモンドの数には意味があり、ベトメンヒェンを作ったベトマン家の婦人の3人の息子を現しているそうです。

レープクーヘン

レープクーヘンの品質が法律で決められる程、ドイツではポピュラーなクリスマスのお菓子です。
蜂蜜とスパイス(シナモン・グローブ・アニス)が使われたクッキーです。
このレープクーヘンを使って、お菓子の家等を作ります。

スペイン

トゥロン

トゥロンはスペインに古くから伝わる伝統のクリスマスのお菓子です。
材料はとてもシンプルで、砂糖や蜂蜜、卵白、アーモンドが使われています。
フランスにはヌガーとして伝わっています。
 

上記以外にも沢山のクリスマスのお菓子があります。
 

クリスマスのお菓子の簡単な作り方

クリスマスのお菓子を作って、クリスマス気分を盛り上げましょう。

ジンジャーマンクッキー等は簡単に作る事が出来るのでおすすめです。
小さなお子さんにはスパイス無しで作りましょう。

ジンジャーマンクッキー

・生地(約30)枚

材料①===============

バター 50g

砂糖 50g

材料②===============

蜂蜜 1/4カップ

しょうがのすりおろし 小さじ1

シナモン(パウダー) 小さじ1/4

クローブパウダー ひとつまみ

材料③===============

薄力粉 200g

ベーキングパウダー 小さじ1/4

ココア(パウダー) 30g

塩 小さじ1/4

=====================

水 大さじ2

・アイシング

粉砂糖 200g

レモン果汁 適量(水or牛乳でもOK)

=====================

1.材料を混ぜる

バターを常温で柔らかくし、砂糖を加えて混ぜる。(材料①)
材料①に材料②を加えさらに混ぜる。
さらに材料③を振るいながら3回に分けて入れ、生地をポロポロにする。

2.生地を休ませる

ポロポロになった生地に水を入れ、まとめます。
まとまったらラップでくるみ、冷蔵庫で1時間程休ませます。

3.生地を伸ばす

オーブンを180℃に温め、生地を5mm程度に綿棒で伸ばし型で抜きます。
生地がべたついてくっつく時は打ち粉を使用して下さい。

4.オーブンで焼く

天板に型で抜いた生地を並べ、180℃で10分程焼きます。

5.冷ます

オーブンから生地を取り出し、金網の上で冷まします。

6.アイシングを作る

粉糖にレモン果汁を少しずつ垂らし、適度な硬さにします。
少し後が残る程度がベスト。
柔らかくし過ぎると流れますので、粉糖を足して調節して下さい。

7.クッキーに絵を描く

ビニール袋や、クッキングシートでチューブを作りアイシングを入れ、顔や絵を描きます。

8.アイシングが固まるまでおく

アイシングが固まるまでには15分以上かかりますので、固まるまでしばらくおいておきましょう。
 

作ったクッキーは飾りにも、プレゼントにもなります。
 

クリスマスのお菓子人気ギフト

クリスマスのお菓子、詰め合わせギフトの人気ランキングはこちら。

1位 Cafeと果実のスコーン全種類セット

北海道産100%の小麦粉を使用したクリームスコーンで、12種類のフレーバーの詰め合わせです。

2位 京の四季あられ八撰 をぐら山春秋 小缶

百人一首の季節が散りばめられたあられです。甘いものが苦手な方への贈り物には最適です。

3位 パティスリー キハチ 焼菓子詰合せ

レストランと洋菓子店キハチの焼き菓子の詰め合わせです。
 

クリスマスのお菓子についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

世界中で食べられているクリスマスのお菓子には様々な意味があります。
また、伝統的な物でなくても、心のこもった贈り物は嬉しいものですよね。

今年は是非、クリスマスに菓子をプレゼントして、大切な人に日頃の感謝を伝えましょう!

スポンサーリンク

関連記事

2015年人気のベビー服福袋をチェックしよう!

オシャレで可愛いベビー服を福袋でゲットしよう!   子供はあっという間に大きく

記事を読む

3Dプリンター驚きの価格!その原理に迫る!!

3Dプリンターは高価だと思っていませんか?   最近テレビやニュースでよく聞く『3Dプ

記事を読む

一人暮らしを控えたあなた!最適な洗濯機の選び方をご紹介

一人暮らしにぴったりな洗濯機がある?!   春は入学式や入社等、新しい出会

記事を読む

PAGE TOP ↑