ホワイトデーに喜ばれる年代別のお返しとは?

image

ポイントを押さえてホワイトデーに喜ばれる物を贈ろう!

バレンタインにチョコレートを貰いましたか?

チョコレートの数は人気のバロメーターですから、本命でも義理でも嬉しいものですよね。

バレンタインにチョコレートを貰ったら、しっかりお返しをするようにしましょう。

『ホワイトデーって何?』
『どんな物を贈れば良いのか解らない』

そんなあなたに、ホワイトデーの喜ばれるお返しをご紹介します!

ホワイトデーとは?

日本では2月14日のバレンタインに、女性が男性に気持ちを伝える為、チョコレートを贈ります。
その1ヶ月後の3月14日に、バレンタインのお返しをする日としてホワイトデーが作られました。
このホワイトデーに、バレンタインのチョコレートのお返しとして、キャンディーやマシュマロ等を贈ります。

ホワイトデーは日本が独自に発案した物で、東アジア等で見られる事もありますが、欧米にその習慣はありません。

ホワイトデーの起源

バレンタインにチョコレートを贈る習慣は、日本のチョコレートメーカーが展開した物です。

なかなか定着しなかったバレンタインが徐々に広まる中、チョコレートを贈る女性にお返しをする日を作る事が菓子業界から提案されました。
当初は各企業独自に展開していたのですが、バレンタイン(ウァレンティヌス)司教が祝福した恋人達が再び愛を誓い合った3月14日をホワイトデーとして定めました。

ホワイトデーの起源だとされる説はこの他にもあります。

日本では贈り物を頂いたらお返しをする習慣があり、3月14日のホワイトデーが定着する前から、バレンタインのお返しはされていたようです。

ホワイトデーのお返しの意味は?

ホワイトデーのお返しは、キャンディーやマシュマロ等のお菓子を贈る事が多いようです。
そのお菓子にも意味がある事を知っていますか?

お菓子を贈る場合は、相手に合った物を選ぶようにしましょう。

お菓子に込められた意味

キャンディー:『あなたの事が好きです』

キャンディーは他のお菓子と比べて、長時間楽しむ事が出来ます。
口の中に残る事からこのような意味があるようです。

マカロン:『あなたは特別な人です』

宝石のようなマカロンは特別な相手に贈りましょう。

クッキー:『あなたとは友達のままで』

値段も手頃で、好き嫌いの少ないクッキーはドライな関係や友達を象徴しています。

マシュマロ:『あなたが嫌いです』

マシュマロは、口の中で溶けて無くなる事から、お断りの象徴となっています。

ホワイトデー=白い日なので、マシュマロを選びがちですがマシュマロの意味は『お断り』です。
本命へのお返しはキャンディーやマカロンがおすすめ。
同僚や友達なら、クッキーを贈りましょう。

ホワイトデーのお返しの金額は?

ホワイトデーには、バレンタインの3倍お返しをするのがマナー等と言われています。
義理チョコを沢山貰ったりする場合、全て3倍で返すのは難しいですよね。
基本的には、貰った物と同程度、もしくは少し上乗せぐらいが良いと思います。

貰った物の価格が解りにくい場合は、バレンタインの予算を参考にしましょう。
バレンタインの予算は本命1,000~3,000円、義理300~500円なので、その金額~1.6倍が良いと思います。
プレゼントを貰った場合は、その金額も考慮しましょう。

会社の部署全体で菓子を貰った場合は、男性全員から金を徴収し、お菓子でお返しするようにしましょう。

ホワイトデーに喜ばれるお返しは?

ホワイトデーに喜ばれるお返しをご紹介します。

幼稚園児

金額:300~1,000円
お菓子やぬいぐるみ等が良いでしょう。

小学生

金額:500~1,000円
低学年なら、お菓子やおもちゃを。
高学年なら文房具やハンカチ等がおすすめです。

中学生

金額:500~1,000円
中学生の女子は好みもはっきりとしています。
好きでも無いキャラ物はNG。
アクセサリーより、文房具やハンカチ等普段使える物が良いでしょう。

高校生

金額:1,000~5,000円
学生ですので、お互い負担にならない金額にしておきましょう。
校則でアクセサリーが禁止の場合は、見つかりにくい物を。
可愛いヘアアクセサリー等がおすすめです。

社会人

金額:1,000~
義理チョコを貰ったら、お菓子やハンカチ、ハンドクリーム等相手の負担にならない物を贈りましょう。

本命の場合でも、貰った物が高額でなくシンプルな物なら、少しリッチなお菓子+小物等でOK。
高価なチョコ+プレゼント付きなら、アクセサリーやブランド物、花等が人気です。

勿論好みがありますので、事前にリサーチしておきましょう。

あまり高額すぎるプレゼントは引かれてしまう場合もありますので、事前に欲しい物を聞いてみるのも良いでしょう。

社会人の場合、『お返しはいらない』と言われても真に受けない方が無難です。
『適当に選んだ物はいらない』『いらない物を貰っても困る』という場合がありますので、そう言われたら人気のスイーツをチョイスしておきましょう。

ホワイトデーお返し 人気商品

ホワイトデーのお返しで喜ばれる商品はこちら。

魅惑のザッハトルテ

リッチなチョコレートケーキはバレンタインのお返しに人気です。

フェアトレードチョコレート

植物性油脂、乳化剤不使用の優しいチョコレートです。

焼き菓子 ロゼ

可愛い箱に入った焼き菓子の詰め合わせです。

フラワーケーキ 生花

ケーキの様に見えるお花の詰め合わせです。

パワーストーン ブレスレット 天使の出会い

ムーンストーン、アクアマリン、ローズクォーツの天然石ブレスレットです。

ホワイトデーのお返しについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

バレンタインにチョコレートを貰ったら、きちんとホワイトデーにお返しをしましょう。
『お返しはいらない』と言っている女性でも、やはりお返しが貰えると嬉しい物です。
特に、相手が本命の場合、手を抜くと後で痛い思いをする事にもなりかねません。

しっかりリサーチして、ホワイトデーにピッタリの素敵なお返しを選んで下さいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告